CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


お ん が く づ け の ま い に ち
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
8年前のユニでごめん。
2010062922230000.jpg
国民ですから。
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 22:59 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
こじか!
2010061911120000.jpg
いつだったかくるまでお出掛け中野生のしかさんをはじめてみました。

のどか!
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 21:28 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
これがぎっくり腰の原因だろうな。
2010061413300000.jpg
あいもかわらずあらしちゃん見ながらうだうだしてます。



先日大分のテーマパーク、すぎのいほてるに友人と遊びに行ってきました。ぶーぶーを運転、しかも下道でド根性だよ。ラー油バーガーに寄り道しつつ濃霧に巻き込まれてたどり着いたホテル。でかすぎ!

目的はバイキングです。たなゆはおまけです(でも超素敵だったよ。寝ながら入れるのが素敵)サラダばっかり食べすぎたのにはちと反省。それにしてもなんでもある。朝もすごかったよ。フレンチトーストたべたあと中華がゆたべたもんね。(帰った日は昼夜たべなかったくらい)

帰りにみょうばん温泉?に寄り道して貸し切り風呂に一時間入浴してへろへろで帰ってきましたとさ。
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 22:03 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
けいぞくはちからなりっていうじゃない?
 

間があいてしまいました。ちょっと遊びすぎた。そして家に戻るとミスチルのFC継続粗品が届いてました。16年目。春。




それではせっかくなんで最後までお付き合いください。

day4

観光するところが意外となかったわりにははやく過ぎていった4日間。

the O型なので部屋とか結構むちゃくちゃなんですが、なぜかたまにAの血がさわぐようで、それはそれは鮮やかにパッキングが終わり安らかに就寝、最後の朝を迎えました。


続きを読む >>
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 22:42 | diary | comments(0) | trackbacks(0) |
井本家超ほのぼの

 オンラインみながら書き始めてます。ふじわらさん、今日もなんだかダサいな〜(笑)


day3

今日はツアーのオプションを入れてるので早起き。めしめしー!

エッグスタンドもあるのですが、なんとフォーのスタンドまで!アジア〜なカンジで責めてみました。正直毎朝、お昼ご飯の時間におなかが空かないくらいの勢いで食べてます。


ごちそうさまのあとはバスで2時間?くらい揺られてメコン川へ。泊まってるところは結構な都会なんですがバスが進むにつれて、私が想像するザ・東南アジアな雰囲気になってきました。わっくわく。

 


 

続きを読む >>
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 23:23 | diary | comments(0) | trackbacks(0) |
は ん せ い

 なんなのかしら昨日のエントリー。長すぎるじゃない!
肝心な現地に着いてからの話なんて「暑かった」と「バイク多かった」って話しかないし。あほか。てなわけで今日は短めに。


day2

ちょっとゆっくりめの起床。7時だったから日本でいうと9時?!寝すぎ。朝食はビュッフェ形式で今までで1、2を争うくらい満足な質でした。フランス文化が残ってるのかパンが超うまし。そしてパンうまいと全然関係ないですけど、どろぼう田どろ夫の精神が呼びおこされやっちまいました。


 

続きを読む >>
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 23:22 | diary | comments(0) | trackbacks(0) |
り は び り
 ちょこちょこネットはのぞくものの、ほとんどつぃったや他所様のブログ読み逃げに走っていたのでひさびさのにっき。なにしてたって?そりゃ夜な夜な嵐のDVDを見ていただけです!




というアホな話はさておき、ごーーーーーるでんうぃーくにVietnamはHo Chi Minhに行ってまいりました。いやっほい!もともとは話題のタイランドに行く予定だったですが、日本でも一般市民の私たちに非常事態に対応する力はほぼ0、もしくはそれ以下のため泣く泣く行き先を変更しました・・・4月30日に。


☆day1
福岡空港に8時すぎには到着せねば!のため家をでたのはまだお日様も顔みせてないひっそりとした時間です。幸運にもうちは住宅街ではないため、遠慮なくスーツケースをがらがら引きずって車にのせて出発!


続きを読む >>
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 23:28 | diary | comments(0) | trackbacks(0) |
まずは光を 僕に光をくれ
 記憶がものすごい速さで薄れます。歳ですかね?!

3/20 21 MUSIC CUBE 10

day2
→Pia-no-jaC←@アリスガーデン
正直音源も聞かず雰囲気だけで臨みましたが、あたりー!ピアノと少しのパーカッションでよくもここまで!驚愕!!音源知らないメンバーしらないという状況でしたが、敷居低すぎで即効なじんでしまいました。あたかも前から知ってますけど?!ぐらいの雰囲気で臨めました。パフォーマンス能力って大事、と感じた2010年春。


ちょっとだけ時間が空くのでリブロのカフェへ。なんだかすっごくカレーな気分だったので注文すると、ごはんがもうない、とのこと。ん?去年は確かパニーニ頼もうとしてパニーニが品切れだったよね。(目の前に山ほどみたけど。)・・・発注のバランス!!


のあのわ@cave-be
会場についたらお客さんがフロアに体育座りで待機してました。まっすぐな列だったわけではないけど結構奇妙な状況でえぇ!と思いながら外へ。スタッフ同士も「今日ってスタンディングライブですよね?!」って確認してたり(笑)
ライブが始まったらおもわず「かわいい!」と呟いてしまった。それでいてあの声の強さとかちょっと涙がでそうでした。ステージの上にのあのわの世界ができてて。おおげさじゃなく、セットであったりメンバーの衣装であったり曲そのものだったり。ずっと拍手していたい気分。


せっかくのライブサーキットだし、こんなことあまりしたくはないのだけれど、前評判からミイラズはもしかしたら規制がかかるかも!と思いケイブに居残りすることにしました。新しい音楽の開拓もこのようなフェスの醍醐味なのだろうけど。どうしてもみたかったのです。というわけで間の2バンドは割愛。こういったカンジのバンドはおなかいっぱいです。ごめん。


The Mirraz@cave-be
待った。待ってた。モニターのチェック中に「センターにお金をください。」だとか「ドラムに空気を読む力をください。」とか淡々としゃべるので、もう吉本いけよ、と心の中で念じてみました。
ミイラズ聞き始めたのはつい最近なのだけどストレート(?)な歌詞にやられまくりです。(もちろん音楽も)単語単語だけ抜くとぶっとんだ歌詞なのかもしれないけど感情をもろにぶちこんでる歌詞が多いので聞いてて結構楽しいです。もちろん規制がかかってたわけですが、さほどプレスもきつくなかったので思う存分踊ってきました。今からだが求めてるのはこういう音楽です。


おそらく大半がテレフォンズに流れるだろうと予想したのでダッシュ!・・・することはないと思ったけれど一応。着いたらKING&PRINCEがラスト1曲お披露目中でした。
そして意外と長かったサウンドチェックを終えたのち念願の大橋トリオ。


大橋トリオ@4.14
21日のメインです。あぁ、これが見たかったのどうしても!!ピアノとギターだけのシンプルなステージです。なんだか今まで踊り狂ってたことが信じられないくらい落ち着いた気持ちでみてました。あの声に、あのメロディに、もう泣いてしまうよ。お酒をもって臨もうと思っていたけれどそんなことも忘れて聞きいってました。最近出たカバーアルバムから『贈る言葉』を。コードをちょっといじるだけであんなに雰囲気が変わっておしゃれになるんだなぁ。すごい。改めてまたゆっくり聞かねば。

大橋トリオがわたし的MUSIC CUBE 10のトリになるわけですが。去年はアロウズで踊りまくってたなぁ。あれはあれで最高だった。今年、とってもゆるやかでそれでいて心を熱くする、そんなステージが終わりを迎えます。いつもは頭をからっぽにして「あぁ楽しかった!」だけど、こんなしっとりなのもいいね。2010はそんな年にしようかな。




ありがとうMUSIC CUBE。来年もどうぞよろしくおねがいします。
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 01:11 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
青春ごっこを今も続けながら旅の途中
 荷造りはやっぱりしんどいけど。でもひろしまへいくためなら!

3/20 21 MUSIC CUBE 10

ライブにコンバース、良くない。あざだらけ。

☆day1☆
・avengers in sci-fi@cave-be
人気のほどが読めなかったのでオレスカバンドを早々に切り上げてケイブへ。チキンすぎるでしょ。
直近3枚のアルバムはあほほど聞いていったのでもう楽しいとしかいいようがなかったです。通勤中車で聞きながら踊り狂う自分を想像してましたが、まさにそのとおり。いやー。でもフロア中心部は以外とカオスでした。体中のあざはまさにMUSIC CUBE中すべてこのときにできたものと思われます。持ち時間短い!次はぜひツアーに参加してみたい☆


・鶴@ナミキジャンクション
すでに規制中。「入れないかもしれないですよ。」という警告にも負けずねばってギリギリ入場できました。やたー。人多すぎでアフロの端がかろうじて見える程度、ていうかもうステージ見えてなかったっす。いいもん、「こんばんわ、鶴です!」ってやりたかったんだもん。ライブみにいって「MC面白かったです」って感想はナシだと思いますが、それでも言いたい、超面白かった、と。

クアトロへ移動・・・ってナミキの入場待ちの列!!私が鶴を待っていたときはビルの階段待機だったのですが、その列はビルを越え、その前の道を越え、アーケードの入り口くらいまで続いてました。みんな、何を待っているんだい?

入場規制をかいくぐった自分を褒め称えつつクアトロへ。ロッカトレンチのラスト1分くらいをみました。だれか!Higherはやりましたか?教えてくださーい。


・曽我部恵一BAND@クアトロ
連休激混みのなかたった今到着したという、メンバー。サウンドチェック後すぐにSE流す間もなく始まりました。やっぱり詞がきゅんきゅんだったりするので落ち着いたカンジでみよう、なんて思ってたのも束の間、踊らずにはいられない、すごく素敵な空間でした。たーのーしーいぃぃぃぃ!曲もMCもとてもストレートで、「ひろしまさいこう」と言われるとひろしまじんでもないのに、嬉しくって飛び上がってしまいそうでした。ベストアクト!


・YO-KING@クアトロ
気づいたら(うそ、めりめり入っていって)最前ど真ん中でした。恥ずかしくって前がみにくいじゃない(笑)
私が真心ブラザーズのライブに行ったのはもう10年くらい前の出来事なんですが、YO-KINGったら全然かわってない!別に若いわけではないけど。MCもほんのり毒まじりでにやにやしてました。テレビに映ってませんように!


・フラワーカンパニーズ@クアトロ
ステイ。さきほどよりさらに毒毒しぃ(笑)高校生くらいのときですが、「おなかが超弱い」という圭介さんのインタビュー記事を読んで以来、親近感湧きまくりです。
41歳(間違ってたらごめんなさい)とは思えない雰囲気で、それでいてパワフルなパフォーマンスにやられまくりです。深夜高速の『生きててよかった』のあの歌い方に、威力に感動しすぎてぶるぶるしてました。
ほんと、この場にいれるなんて、生きててよかった!

MC09からの参加組でして、去年も今年もとっても良かった!は変わりないですが、今年変化が!なんとアンコールがありましたー!ぱちぱち。
アンコールはサヨナラBABY。大満足で一日目終了です。

追伸。真冬の盆踊り、超楽しかった。
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 00:24 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
ん、サイズが思いの外でかいぞ。
2010032022190000.jpg
曽我部さんにサインをいれてもらいました。

今日とっても素敵なライブだったことを直接伝えることができてよかった。
posted by マ ツ ナ ミ イ チ コ | 22:25 | - | comments(0) | trackbacks(0) |